末期の子宮頸がんと診断された母の、治療と介護とお金の全てを記録します

子宮頸がんの治療と介護とお金のブログ

プロフィール(自己紹介)

プロフィール(自己紹介)

更新日:

初めまして。

当ブログにお越し頂き、ありがとうございます。

30代兼業主婦の「りんご」と申します。

フルタイムで働いています。

2017年9月、母が子宮頸がんステージⅣbと診断されました。

抗がん剤治療を選択し、闘病生活を送っていましたが、2018年3月(享年60歳)亡くなりました

告知されてから、約半年後のことでした。

「いつか人は亡くなる」と頭の中では分かっていても、「自分の親(特に母親)は、いつまでも元気なもんなんだ」と、どこかで思い込んでいました。

告知から、亡くなるまでの半年間は、ジェットコースターに乗っているような日々でした。

何も食べられないほど落ち込んだり、逆にハイテンションになったり。

 

闘病中、困ったとき、Web上の情報にずいぶん助けられました

同じ病気の方もたくさんいて、いろんなことを参考にさせてもらいました。

 

このブログでは、私たちが経験したがん治療や、治療にまつわる諸々の話を書き綴ります

家族や近しい人ががん治療中という、同じ境遇にいる方に、少しでも役に立つことができれば幸いです。

 

家族構成

私:兼業主婦(30代)

夫:サラリーマン(30代)

子供:保育園児(2歳)

住まいは東京です。

 

実家の家族構成

父:定年退職後、再雇用で勤務中(60代)

母:パート勤務(60代)※病気を機に休職

兵庫県の神戸市に住んでいます。

妹:社会人。西宮で一人暮らし(20代)

-プロフィール(自己紹介)

Copyright© 子宮頸がんの治療と介護とお金のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.